スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  Top

ゆく年くる年

今年も残すところ、あとわずか。

3月に震災があり、家族の大切さを改めて感じた1年でした。

娘たちの寝顔を見ながら、今日も元気でいてくれたことに感謝します。

年齢と共に涙もろくなってきて、震災のドキュメンタリー番組なんか見ちゃうと、もうダメ(>_<)

娘たちのいない人生なんて、考えられません。

いつまでもこの笑顔を守れますように・・・


赤ちゃん返り気味の長女ちゃんは、意識して2人の時間を持つようにしたら、落ち着いてきました。

最近、寝かしつけの時は2人で和室に入って次女はリビングでお留守番。
長女を膝に乗せて交代で絵本を読みます。

そうすると満足するのか、「次女ちゃんも一緒にお布団入れてあげて。背中向けててもいいから」と言ってくれる日もあります。(次女をおっぱいで寝かしつけて長女に背中を向けるので、一時とても寂しがっていたのです)

三組布団を敷いているのに、ギュウギュウになって私の布団に入る娘たち。

次女は窒息死の危険があるので眠ったらベビー布団に移しますが。

あと何年こうやって一緒に寝られるのかなぁ・・・

可愛い盛りの娘たちとべったり生活できる毎日に、感謝。

来年も、家族が仲良く笑顔でいられますように!


皆様も、よいお年をお迎え下さい。

スポンサーサイト

2011/12/31 01:04 | その他Comment(0)  Top

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。