スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  Top

習い事

習い事が多すぎて、毎日忙しい長女。

元々習い事をたくさんやらせようと思っていた訳ではなく、運動系と音楽ひとつずつと思っていました。

でも…話すと長くなるので割愛しますが、本当に本当にどうしようもない事情で、週5日もお稽古が入っています。

一つは週末、もう一つは先生に自宅に来ていただいているので、週2日はお友達と遊べます。

私、帰ってくるなりランドセルを部屋に置いて、公園に走っていく娘の姿を見るのが、とても好きなんです。

でも、習い事で遠くへいく日がけっこうあり、習い事のない日に時間をかけて楽器の練習をしないと、課題をクリアできません。楽器2つの練習は、とても時間がかかります。

でも、それでも友達と遊ばせることを優先させていました。
楽器を上手く奏でることよりも、勉強することよりも、友達と遊ぶことが大切だと思っていました。

完璧ではないけれど、それなりに課題はこなしているつもりでいました。

甘過ぎた私の考え…

いろいろとダメ出しされることが重なり、これは本気で習い事を減らさなくてはと、娘と真剣に話し合いました。

娘は、ピアノもバレエもヴァイオリンも、どれもやめたくない。友達と遊ばなくていいから、やめたくない。と言いました。

何度話し合っても、同じ。

そんな訳で、いつまで続くか分かりませんが、放課後、お友達とは遊んでいません。。

帰ってきて、おやつを食べたら好きな本を読んで、学校の宿題、学校以外の勉強の宿題、ピアノとヴァイオリンの練習。以上。

後はお風呂とお夕飯。
読書の後に就寝です。

…なんか、つまんないな。

これで、いいのかな?

明日公園で何しようかなー?ってワクワクしたり、

今日はあれした、これしたって夕飯の時に聞くの、すごく好きなんだけどな。

小学校に入ってから、ずーっと同じことで悩んでいる気がします。

スポンサーサイト

2014/06/29 01:13 | 未分類Comment(0)  Top

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。