スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  Top

引っ越しました~

7月に夫の転勤があり、関西へ転居しました。

初めての関西生活。

期間限定なので、中国地方・四国地方をたくさん旅行しちゃおうと楽しみにしていましたが…

いろいろあって、ちょこっと疲れていました。

今まで転居といえば車で移動できる距離だったので、「貴重品を入れた段ボール」「着いたらすぐに使うものの段ボール」「掃除道具」を車に積んで移動できたんです。

今回、車は陸送だったので、すぐ使うものや掃除道具は他の段ボールと一緒にトラックで…

関西では集合住宅なので、家の広さは半分。
大きな家具など、かなり実家へ送ったのですが、それでも新しい家には入りきらず(ノ_<。)

どの家具の扉も開かないほど、段ボールで部屋がパンパンになりました。
段ボールに部屋番号を書いておいたのに、部屋番号関係なくスペースのある所に置かないと入りきらないということで、部屋番号がバラバラに。

すぐに開けたい段ボールなど目印をつけておいたのですが、それらはどこへ行ったのか見当もつかず…

見つかったのは、3日後のことでした。
しかも、外の倉庫から…(。´Д⊂)道理で見当たらない訳だ~(。´Д⊂)

物が入りきらないだろうから捨てながら片付けようとらくらくパックを断ったのですが、膨大な量の荷物に目眩がしてきます。

そして私、同じような白いワンピースを何枚買ったのかな…( ノД`)…反省です。

洋服も、減らさなくっちゃ。

ピアノが届くまでにスペースを作らなくてはいけなかったので、キッチンは後回しで長女の部屋の整理。と、玄関から長女の部屋までの道作り。

そんな訳で、暖かい食事にありつけたのは、引っ越しから何日かたった後でした。

和食っていいですね~(*^▽^)/★*☆♪

その後車が届いて遠くのホームセンターへ行き、少しずつ生活が整って元気が出てきました。

それにしても、カーナビ&スマホのない時代の転勤族の妻は、どう生活していたのでしょうか…尊敬です。

街のこともいろいろ書き残しておきたいのですが、今日はここまで。

スポンサーサイト

2014/08/11 02:24 | 未分類Comment(0)  Top

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。