スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  Top

入園

今月から、次女は幼稚園児です。

入園式の服は、ピアノの発表会の時に着たものでいいや~とのんびり構えていたのですが、

ちょっと可哀想かな?と、直前に駅のデパートへ走り、購入しました。

こういうキチンとした服、他で着ることないからもったいないですよね。。

でも、写真に残るからなぁ。。

私服の園は、入園式と卒園式が本当に悩みます。

式当日は雨の予報でしたが、どうにかギリギリ持ち(*´∇`*)式は教会で輪になって、ほんわかした空気の中で執り行われました。

ここの園は本当に温かく愛情に満ちた雰囲気で、何人か話したお母さんたち、皆さんこの愛情いっぱいの雰囲気が大好きだと言っています。

姉妹でこんなに方針の違う幼稚園に通って、いいのかな?と思わなくもないですが…

朝、年少さんの下駄箱では子どもに上履きを履かせてあげているお母さんたちがたくさんいました。

長女の時は、年少だろうと「自分のことは自分で!」だったので、当時は年少前から一人で名札までつけていました。

でも、その長女が9歳になった今思うのは、

無理に突き放さなくても自然と自立する時が来るのだから、甘えたい時期はたくさん甘えさせてあげれば良かったな~

ということ。

どんな育児でも後悔はつきものだと思いますが。



先生手作りの花籠をいただいて、大喜びの次女。

家の中でも持ち歩き、習い事にも持って行って先生に見せました。



毎朝キチンとお化粧をして、ストッキングを履いて、ハイヒールで登園…

一応頑張っていますが、いつまで続くかな…

気楽な千葉が懐かしいッ!

スポンサーサイト

2015/04/15 22:39 | 未分類Comment(0)  Top

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。